測定は寝るだけ!操作不要で睡眠の状態が分かる睡眠計!

睡眠、ちゃんと取れていますか?

睡眠は量より質!なんて言われたりしますが、実際に、自分の睡眠状態は、なかなかわかりませんよね。

実は、その睡眠の状態が高精度でわかる測定機器があるんですよ。

その機器とは、睡眠計です。

睡眠計 スリープスキャン SL-511-WF2


2ステップで簡単に測定できます!

  1. 睡眠計を寝具の下に設置
  2. 寝るだけで自動測定(入床/起床をセンサーが自動判別)

Wi-Fi通信で「からだカルテ」にデータを蓄積

Wi-Fi通信で、タニタの健康管理サイト「からだカルテ」にデータを蓄積します。

※ Wi-Fi通信環境が必要です。

※ 商品には、からだカルテの利用料が3年間分無料となるシリアルコードが付いています。

測定データは?

■睡眠ステージ
睡眠の深さとリズムがわかります。
また、深さごとの時間と割合もわかります。

■睡眠点数
評価と睡眠のタイプがわかります。
睡眠の状態が客観的な数値でわかります。
睡眠の特徴をもとにした快眠のためのアドバイスが表示されるので、生活習慣を見直す参考になります。

■推移グラフ
睡眠時間と点数の変化がわかります。
季節によっても睡眠環境は変わりますので、継続した測定・管理をおすすめします。

■分析結果
睡眠の状態が詳しくわかります。
目安となる標準値(一般生活者対象 タニタ調べ)と比較できます。

■睡眠日誌
睡眠の傾向がわかります。
規則的な睡眠習慣に整えて快眠生活を目指しましょう。