カテゴリー
自分らしく楽しく生きるコラム

自分らしく生きるために、まず、すべきこと

自分らしく生きるためには、いろいろと工夫も必要ですが、そもそも、まず、最初にすべきことがあります。

 

その最初にすべきことについて、お伝えしていきます。

 

 

自分らしく生きるために、まず、すべきこと

 

それは、「自分らしいと思う理想の生き方を考えること」です。

 

 

と、いきなり言っても、何から考えればいいか分からないのが現実でしょう。

 

 

そのような時は、以下の要素について、優先順位をつけてみることから始めてください。

  • 仕事
  • パートナー
  • 友人
  • 家族
  • お金
  • 衣服
  • 食事
  • 睡眠
  • 趣味
  • 旅行
  • その他

 

 

すべての項目が該当するとは限りません。

 

 

自分らしく生きる上で、特に、自分には必要のないものは除外していただいて、構いません。

 

 

例えば、以下のような優先順位をつけたと仮定しましょう。

  1. 家族
  2. 友人
  3. 仕事
  4. 食事
  5. 衣服
  6. お金

 

 

このような優先順位をつけたとすれば、家族を最優先にするのが、自分らしい生き方だという風に考えているということです。

 

 

そこで、現状を振り返ってみるわけですね。

 

 

「はたして、今、自分は、家族を最優先に出来ているか?」と。

 

 

出来ていれば、おそらく、自分らしく生きられているということですし、そうでなければ、自分らしく生きられていないということです。

 

 

例えば、仕事が最優先になってしまっているのであれば、家族を最優先にするには、どうすればいいかを考えればいいわけです。

 

 

「一週間のうち、何曜日だけは、残業せずに帰って、夕食は家族と一緒に取る。」というように、少しずつでいいので、自分らしい生き方となるように出来ることはあるはずです。

 

 

ここで言いたいのは、「自分らしくが曖昧だと、自分らしくに持っていけないので、まずは、自分らしくを整理してみましょう。」ということです。

 

 

ゆったりと時間を取って、まずは、じっくりと考えてみることから始めてください。

 

 

その時には、手帳やノートなど、何でも構いませんので、書き出してみるのをオススメします。

 

 

 

カテゴリー
自分らしく楽しく生きるコラム

「自分らしく」の「自分らしい」とは?

 

「自分らしく」と、言うのは簡単ですが、「自分らしく」の「自分らしい」とは、どのような状態をいうのか、「?」な人も多いかと思います。

 

ここでは、「自分らしく」の「自分らしい」が、どういう状態であれば、「自分らしい」のかについて、考えてみたいと思います。

 

 

自分らしいかどうかは、・・・

 

結論から言います。

 

 

「自分らしい」かどうかは、「自分」にしか、分かりません。

 

 

例えば、他の人が、あなたが取った行動に対して、「xxxさんらしいですね。」と、言われたとします。

 

 

この時に、「たしかに、これは、自分らしい。」と、いつも思うかというと、そうではないのではないでしょうか。

 

 

むしろ、「いや、これは、自分らしくない。」と感じたりすることのほうが多いのではないでしょうか。

 

 

このように、たいていの場合は、他人と自分で考える「自分らしい」には違いがあるものです。

 

 

では、「自分らしい」が自分にしか分からないのだとしたら、どうすればいいのでしょうか?

 

 

 

難しく考えすぎない!

 

実は、そんなに思い詰めて考えることではなく、気楽に考えれば済むことです。

 

 

「自分らしい」とは、言ってしまえば、「自分が何を優先するのか?」ということです。

 

 

「価値観」と言ってもいいかもしれません。

 

 

要は、自分の自然体で出る「自分の心が、しっくりくる」行動が、「自分らしい」行動であり、その行動こそが、「自分らしい」ということなのです。

 

 

いわば、自分の本心に従って、素直に行動するということとも言えるでしょう。