高配当株投資でインカム
ゲインを積み重ねながら
信用取引と225先物取引で
キャピタルゲイン獲得を
目指す相場に左右されない
強力投資法

定期的な配当が期待できます

労働外収入の代表選手である配当の定期的な獲得を目指す投資手法です。言うまでもなく、銘柄選定がキモとなります。注意点についても説明します。

NISAを有効活用する

年間120万円までの投資元本内であれば、インカムゲインもキャピタルゲインも非課税。つまり、丸ごと利益。NISAを有効活用しましょう。

相場の上げ下げに左右されない

上げ100日、下げ3日という相場格言にもあるように、下げる時は、まさにあっという間です。そのような相場の上げ下げに左右されない投資法です。

GU・GDに翻弄されない

良くも悪くも日本市場は米国市場に大きく左右されます。そのGU(ギャップアップ)やGD(ギャップダウン)に翻弄されない投資戦略が不可欠です。

高配当株+信用+先物→強力投資法

特長

  • 暴落・急騰どんな相場でもOKな投資法
  • 一生モノの投資法
  • 努力が報われる投資法
  • 株価が上に往っても下に往ってもOKな投資法
  • 資金の多寡は関係ナシ
  • 配当金生活を目指せます

高配当株投資でインカムゲインを積み重ねながら

信用取引と225先物取引でキャピタルゲイン獲得を目指す

相場に左右されない強力投資法

販売価格:19,800円(税込)

ご購入はこちら

目次


【概要】


【はじめに】

  • 守破離
  • 守破離の守
  • 高配当株+信用+225先物→強力投資法

【初級編】

  1. まずスタートすることが大切です!
  2. 資金0・知識0で大丈夫?
  3. 資金を貯めつつ基礎を身につける
  4. 資金が少ない時にオススメの証券会社
  5. 早速、売買を始めてみましょう!
  6. 株初心者の二大悩みは?
  7. 悩み1:PCの操作が分からない#1
  8. 悩み1:PCの操作が分からない#2
  9. 悩み2:株初心者にオススメの投資法#1
  10. 悩み2:株初心者にオススメの投資法#2
  11. 悩み2:株初心者にオススメの投資法#3
  12. 悩み2:株初心者にオススメの投資法#4
  13. 悩み2:株初心者にオススメの投資法#5
  14. 悩み2:株初心者にオススメの投資法#6
  15. 悩み2:株初心者にオススメの投資法#7
  16. 悩み2:株初心者にオススメの投資法#8
  17. 悩み2:株初心者にオススメの投資法#9
  18. 悩み2:株初心者にオススメの投資法#10
  19. 悩み2:株初心者にオススメの投資法#11
  20. 悩み2:株初心者にオススメの投資法#12
  21. 悩み2:株初心者にオススメの投資法#13
  22. 悩み2:株初心者にオススメの投資法#14
  23. 悩み2:株初心者にオススメの投資法#15
  24. 悩み2:株初心者にオススメの投資法#16
  25. 初級編 まとめ

【中級編】インカムゲイン+キャピタルゲイン+リスク分散の強力戦略

~ 高配当株投資で右肩上がりの資産形成 ~

  1. 主に高配当株を投資対象とします
  2. なぜ、高配当株を投資対象とするのか?
  3. 多くの人が、損をする(儲けられない)理由
  4. 強力投資法の特長
  5. 強力投資法の概要
  6. 強力投資法の概念図(一例)
  7. 高配当株で最低限の利益を確保#1
  8. 高配当株で最低限の利益を確保#2
  9. 高配当株で最低限の利益を確保#3
  10. 高配当株で最低限の利益を確保#4
  11. 高配当株で最低限の利益を確保#5
  12. 高配当株で最低限の利益を確保#6
  13. 高配当株で最低限の利益を確保#7
  14. 高配当株で最低限の利益を確保#8
  15. 高配当株で最低限の利益を確保#9
  16. 高配当株で最低限の利益を確保#10
  17. 高配当株で最低限の利益を確保#11
  18. 高配当株で最低限の利益を確保#12
  19. 高配当株で最低限の利益を確保#13
  20. 高配当株投資の三つの課題
  21. 高配当株投資の三つの課題の解決策
  22. その高配当株をリスク実質0化#1
  23. その高配当株をリスク実質0化#2
  24. その高配当株をリスク実質0化#3
  25. その高配当株をリスク実質0化#4
  26. その高配当株をリスク実質0化#5
  27. 信用売で右肩上がりの資産形成#1
  28. 信用売で右肩上がりの資産形成#2
  29. 信用売で右肩上がりの資産形成#3
  30. 信用売で右肩上がりの資産形成#4
  31. 信用売で右肩上がりの資産形成#5
  32. 信用売で右肩上がりの資産形成#6
  33. 信用売で右肩上がりの資産形成#7
  34. 右肩上がりの資産形成を実現(一例)
  35. 守破離の守=トータルの仕組み
  36. 強力投資法の概念図(一例)
  37. 同じ要領で回していけば、さらに右肩上がり
  38. 最終的には配当金生活も目指せます!

【上級編】日経225先物取引をリスクヘッジとして徹底活用!!

~GD・GUでも右肩上がりの資産形成~

  1. GD・GUは、夜中に発生します
  2. GD・GUへの対応策
  3. 日経225先物取引とは?
  4. 日経225先物取引の単位は?
  5. 日経225先物の価格は、どう決まる?
  6. 日経225先物取引のメリットとデメリット
  7. 日経225先物取引に最も適した状況
  8. 日経225先物取引に最も適した状況でなくても可
  9. 日経225先物取引の少し違ったメリット
  10. 日経225先物取引の活用例
  11. 日経225先物取引活用における二つのポイント
  12. 建玉が増えてくれば整理する
  13. 建玉整理後
  14. トレンドに合わせて、売り長 or 買い長
  15. 基本、常時、逆指値注文を入れておく!
  16. GD・GUでも右肩上がりの資産形成!

高配当株投資でインカムゲインを積み重ねながら

信用取引と225先物取引でキャピタルゲイン獲得を目指す

相場に左右されない強力投資法

販売価格:19,800円(税込)

ご購入はこちら

よくある質問

実は、株初心者のほうが良いぐらいです。なぜなら、悪いクセが身についていない真っ白な状態だからです。もちろん、学ぶべきことは、少なくありませんが、内容については、とてもシンプルなことで、逆に、そのシンプルなことだけで、十分、稼ぐことが目指せます。

株をギャンブルにするのも、ギャンブルにしないのも、投資家次第です。つまり、投資手法によっては、株はギャンブルにもなりますし、堅実な利殖手段にもなりえます。当商品では、もちろん、後者の堅実な利殖手段となりえる投資法を伝授します。

市場が暴落する時は、全面安となりますので、保有株については、購入株価によっては、一時的に含み損の状態となるケースも想定されますが、空売り(信用売)や225先物売を組み合わせることにより、含み損を回避、もしくは、積極的に利益を追求することも可能です。また、高配当・高財務・高業績の銘柄は、暴落時のような時でないと良い条件で買えませんので、大丈夫どころか、暴落したほうが良いケースもあるぐらいです。ただし、暴落時に備えて、資金をある程度、確保しておくのが必要条件となります。

投資資金の多寡は関係ありません。少額からでも可能です。ただし、株価が上に往っても下に往っても大丈夫なように、信用取引や225先物取引を行う場合は、できれば、50万円以上の資金があったほうが安心でしょう。もちろん、現物取引のみしか行わないのであれば、もっと少ない資金でも大丈夫です。

ご購入後60日以内なら、メールによるサポートを実施させていただきます。内容にもよりますが、原則として3営業日以内に回答させていただきます。ただし、当商品の投資手法に関する内容に限ります。なお、個別銘柄に関する売買のタイミング等のご相談は一切受け付けておりませんので予めご承知おきください。

ご購入者の声

株というと、とてもキケンなギャンブルのように考えていましたが、実際に始めてみると、全然違いました。私の場合は、配当金狙いなので、給料とは別で、定期的に、配当金を貰えるのが大きな喜びです。
三原さん
20代 会社員
商品の内容に関して、質問したら、すぐに親切丁寧な回答が返ってきて、妙な感動がありました。やはり、ご自分も現役の投資家で、結果を出されている方は違うと感じました。
ナオさん
30代 フリーランス
この商品は、現物取引、信用取引、そして、先物取引と、オールマイティな投資の教科書という感じですね。しかも、その手法も王道中の王道というか、どのような相場でも活用できる内容だと思います。
HSさん
40代 会社役員
今まで色々な投資法を試してみましたが、「小さく勝って、大きく負ける」ことの繰り返しでした。この商品の投資法は、上げ相場でも、下げ相場でも、役に立つ、まさに強力な投資法です。
ケンさん
50代 自営業

※個人の感想であり、結果を保証するものではありません。

高配当株投資でインカムゲインを積み重ねながら

信用取引と225先物取引でキャピタルゲイン獲得を目指す

相場に左右されない強力投資法

販売価格:19,800円(税込)

ご購入はこちら

(C) Copyright Yumehai G.K. All Rights Reserved.

MENU